ヴィンテージファッションっぽいブランド

MENU

ヴィンテージファッションっぽいブランドなら、フーズフーチコ

フーズフーチコ(Who‘ s Who Chico)は、ビンテージウエアをルーツに持つブランドで、カジュアルブランドの中で潜在的な女性らしさを引き出すアイテムを、女性のクローゼットのような雰囲気で取り扱っています。

 

ベロアのドレス、ボトムスのフロントにあしらわれた大きなリボンなど、どこかにレトロっぽい要素が組み込まれた商品が多く見られます。
レースのカーディガンやタンクトップ、レース遣いのキャミソールなど、ショップスタップの意見を取り入れて、商品化されたアイテムも数多くあります。

 

アイテムに合わせて、コーディネートをしたものを見せてもらえ、インナーやアクセサリーの組み合わせもアドバイスしてもらえます。

 

20代前半の女性に大変人気があり、ルミネやパルコなどのファッションビルを中心にお店をかまえています。
9月には新宿のルミネエストに「サロンバイチコ」の1号店がオープンしました。取り扱う商品の9割はフーズフーチコと同じで、残りの1割にアクセサリーやルームウエアを取り入れています。広い店舗に多くの女性客が詰めかけて、トレンドをしっかりとおさえたアイテムから、次々に商品売れていくお店として評判になっています。

 

将来的には、ドレッサールームにスペースをとり、そこでトータルコーディネートとヘアアレンジを提案していけるように準備を進めています。